ホーム 法人概要 法人ニュース 助成金情報 広報・情報誌
 HOME 「大仙クエスト」大仙「若者会議」OB会
秋田県南部男女共同参画センター
南部市民活動サポートセンター
秋田県広域若者会議ネットワーク事業
秋田県若者の行動発揮推進事業
秋田県よろず支援員派遣事業コミュニティビジネス支援
秋田県よろず支援員派遣事業CSR支援
秋田県よろず支援員派遣事業IT支援
法人定款
リンク集
スギッチファンド
◆ 大仙「若者会議」OB会 ◆

平成23年7月28日(木)夏休み子ども冒険バスツアー
「DAISEN QUEST 4」を開催しました。
詳細は後ほどアップしますm(__)m
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
再び集結!大仙若者会議 第2弾大仙クエスト
ロールプレーイングゲームを地域の商店街 (大曲駅前花火通り商店街)
を舞台にして リアルに再現した「大仙クエスト」!

   

平成22年7月24日(土)大仙クエスト第2弾が大曲花火通り商店街で行われました。

今回のイベントは平成21年に開催されていた大仙「若者会議」のOB会が商店街と協働で行いました。

若者会議終了後も地域の若者がネットワークを作りながら独自の任意団体として、それぞれ独創的に活動を継続しています。

イベントの内容は大仙「若者会議」実践行動の第二弾という形で「町おこし」の一貫も担っています。

大仙クエストは、ゲームに参加することによって普段通学路だったり何気なく買い物していたお店が大冒険の場に変身するイベントです。町の再発見や面白さを体験してもらうこのイベントは、近隣町村の小中学生に大人気となっています。

はじめに大仙民話の会の皆さんから「昔っこ」語りを聞いて、300年前から受け継がれてきた「昔」をテーマに冒険が始まります。
旅立ちの駅がスタート地点です。そこで向かう方向を指示する「手形」を 受け取って子ども達は冒険に出発します。

知らないお店に行く時は、通行人にたずねるなどしなければ、目的地に
たどり着く事ができないので、ゲームを通して社会性が身に付く機会に
なります。

ゲームをしながら昔を知り、ある時はちょっと試練も味わい、子ども達が未来を考えるきっかけ作りが出来ました。

次回も必ず参加したいという小学生のリピーターが沢山いました。

  
ゲームは旅立ちの駅からスタート 大仙民話の会の「昔っこ」語り
ゲームは旅立ちの駅からスタート 大仙民話の会の「昔っこ」語り
昔をテーマに冒険していきます。 お店の人からも昔を聞く様子
昔をテーマに冒険していきます。 お店の人からも昔を聞く様子
わいわい広場でお昼を食べてます。 このお店ではどんな昔が聞けたかな?
わいわい広場でお昼を食べてます。 このお店ではどんな昔が聞けたかな?


 
   
                  
特定非営利活動法人 秋田県南NPOセンター 
〒013-0061 秋田県横手市横手町字下真山68−3
連絡先 TEL 0182-33-7002 FAX 0182-33-7038
 
HOME | 法人概要| 助成金情報 | 広報・情報誌
コミュニティビジネス支援 | IT支援 | | CSR支援若者の行動力発揮推進事業
法人定款 | リンク集 | サイトマップ| 周辺地図 | 会員募集
このウェブサイトについて | プライバシーポリシー
Copyright(C) 2009 . A non profit organization Akita south NPO center All right reserved.
inserted by FC2 system